ウオッカの6番仔セブンポケッツが約9か月ぶりに出走

イギリスのロジャー・ヴァリアン厩舎に所属している Seven Pokectsセブン ポケッツは7月15日にレスター競馬場で行われるレースに出走 することになりました。

昨年の10月にデビューして以来9か月ぶりの出走になります。

デビュー戦はオールウェザーの2,000mでしたが、今回のレースは芝2,000mです。

10頭立てで鞍上はキャメロン・ノーブル騎手。

JUN

ちなみに本馬は6月1日付でオーナーが谷水雄三氏から園部花子氏に変更されています。

この記事の著者
JUN@海外競馬ブロガー

詳しいプロフィール

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSでのシェアお願いします!

コメント

コメントする