ガリレオ産駒オキタソウシ(沖田総司)のプロフィール

沖田総司

アイルランドで日本人オーナーが所有している競走馬の紹介です。そのうちG1に出走してくるかもしれません。

生年月日2018年1月27日
性別
毛色
ガリレオ
アミーカス
調教師ジョセフ・オブライエン
生産者クールモア
馬主松本俊廣
通算成績1戦(1-0-0-0)

欧州は馬体重を発表していませんが管理するJオブライエン調教師のコメントによると大型馬とのこと。

ガリレオ サドラーズウェルズ
アーバンシー
アミーカス ファストネットロック
ゴールドチャント

馬名の由来

新選組の隊士 沖田総司 より。

馬主

馬主はシンザン記念を勝ったグァンチャーレのオーナー松本俊廣氏です。

競走成績

6月11日にアイルランドのフェアリーハウス競馬場でデビュー戦をを勝っています。

鞍上はシェーン・クロッセ騎手。

Twitter

距離は2,400mで最後は後続を4馬身突き放す強い内容でした。

近況

7月22日アイルランドのレパーズタウン競馬場で行われるレースに出走する予定。

1頭が出走を取消し3頭立てで行われます(現在2人気)。

その後は出走するかまだ分からないですが9月11日の「英セントレジャー」に登録しています。

この記事の著者
JUN@海外競馬ブロガー

詳しいプロフィール
沖田総司

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSでのシェアお願いします!

コメント

コメントする