有料ワードプレス テーマ「SWELL」を使ってみた感想

SWELL

このブログは2020年8月にワードプレステーマを「SANGO」 → 「SWELL」に変更しました。

そこから10ヶ月くらい経過し感想を軽くまとめてみたので、検討中の人は参考にしてみてください。

(このブログはフォントを有料のものに変えていたり カスタマイズしてSWELLにはない機能を使っています )。

良かったところ

  • ブロックエディター完全対応
  • 専用フォーラムで問題点を解決できる
  • 複数のサイトで使用可能
  • アフィリエイトができる

ブロクエディター完全対応

SWELL」は最初からブロックエディターで記事を書くことを前提として作られたテーマなので、ブロックエディターの使いごこちは ネット上で言われていたとおり噂にたがわぬ使いやすさ ですね。

↓ブロックエディターを操作している様子。

使いたいブロックを選んで記事を書いていきます。シンプルな操作で記事が書けるので執筆作業もはかどります。

SWELL」はブロックエディター推奨ですが「Disable Gutenberg」というプラグインを導入すれば 2022年以降もクラシックエディターは使えます 。

(参考:Classic Editorは2021年末でサポート終了予定。代替案はDisabled Gutenberg)。

分からないことは専用フォーラムで解決できる

SWELLには専用の掲示板があり 分からないことがあればそこで質問することができます

また過去の質問を見ることもできるので大体のことは解決できます。

アフィリエイトで「SWELL」を売ることができる

2021年2月1日より規約が変わり 特典を付ける行為は禁止  & 1個売れたときの報酬が 4,400円→3,300円 になりましたが、それでも魅力的なものだと思います。

(アフィリエイトの流れ

\\ カンタンだよ~ //

SWELLERS’に登録

購入者限定の会員サイト「SWELLERS’」に登録します。

自分のドメインを登録

ここでアフィリエイトをする自分のサイトのドメインを登録します。

リンクを貼るだけ

あとは自分のサイト → SWELLの公式HPのリンクを貼るだけです。

SNSからでもOK!

アフィリエイトはツイッターなどのSNSからでもできます。

受け取りは6,000円以上~

振込の最低金額は6,000円なので、自分のサイト経由で2個売れば報酬を受け取ることができます。

不満な点はない

このさき出てくるかもしれませんが 今のところは 不満な点はないですね。

「こういう機能があったらいいな」と思うことはありますが 記事を書いていて不便に感じることはありません

乗り換えは最小限のダメージで済む

テーマを乗り換えるときのデメリットの一つとして ショートコードが引き継げないのでデザインが崩れる ということがありますが、その点は心配いりません。

SWELLには「乗り換えサポートプラグイン」というのが用意されているので 以下のテーマを使っている人はデザイン崩れを最小限に抑える ことができます。

  • Cocoon
  • AFFINGER5
  • JIN
  • SANGO
  • STORK
  • THE THOR

ちなみにSTORK19STORKとは別テーマ扱いになるとのことです。

そのためSTORKと共通のショートコード以外はデザインが崩れます。

リライトは必須

サポートのプラグインがあるとは言え 最終的には細かい部分をリライトをする作業が必要 になってきます。

運営歴が長く100記事以上あるとちょっとシンドイかもしれませんが、それでも「何が書いてあるのか分からない」というほどは崩れないので、空いた時間に少しずつリライトしていきましょう。

よくある質問

↓以下は「SWELL」の公式HPから抜粋。

SWELLの販売価格は?

17,600円(税込み)です。決済方法はクレジットカード ( VISA / Master / AMEX / JCB )が使うことができます。ほかにはバンドルカードでも支払い可能。

複数のサイトでも使える?

はい。SWELLは「100%GPLのWordPressテーマ」なので制限なく使うことができます。

乗り換えサポートプラグインって何?

このプラグインを使うと旧テーマのショートコードやCSSを一部引き継ぐことができるので、一時的に記事のデザイン崩れを防ぐことできます。

購入後に分からないことがあった場合はどうすればいいの?

購入者のみが利用できる「SWELLユーザー専用のフォーラムサイト」があるので、そこで質問することができます。

デモサイトと同じデザインにすることはできる?

購入後にzipファイルをダウンロードして「Customizer Export/Import」というプラグインを使うと、デモサイトと同じデザインにすることができます。

アフィリエイトはできるの?

はい。購入者はASPサイトに登録する必要はなく、ブログ記事やSNSからでもアフィリエイトをすることができます。

SWELL

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする