「ベルモントダービー」2着のトウキョウゴールドは再びアメリカに遠征

「社台ファーム代表」吉田照哉氏の所有馬Tokyo Goldトウキョウ ゴールドは7月11日(日)アメリカのベルモントパーク競馬場で行われた「ベルモントダービー」で2着(5人気)に入りました。

勝ったのはAオブライエン厩舎の1人気馬Bolshoi Balletボリショイ バレエ

レース後Tokyo Goldトウキョウ ゴールドは一旦フランスへ戻ることになりましたが 9月にベルモントパーク競馬場で行われる「ジョッキークラブダービー」に出走 することが海外メディア「at the races」で発表されました。

この「ジョッキークラブダービー」はニューヨーク芝三冠レースの最終戦になります。

格付けはないためリステッド扱いにはなりますが 1着馬には「BCターフ」への優先出走権が与えられる 重要なレースです。

ニューヨーク芝三冠レース一覧

スクロールできます
施行日レース名距離競馬場
7月11日ベルモントダービー2,000mベルモントパーク
8月サラトガダービー1,900mサラトガ
9月ジョッキークラブダービー2,400mベルモントパーク
JUN

距離が2,000m→2,400mに延長するのは良いと思います。

この記事の著者
JUN@海外競馬ブロガー

詳しいプロフィール

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSでのシェアお願いします!

コメント

コメントする